Red Bull Player One 2019 日本予選

Red Bull Player One 2019 日本予選

Red Bull Gaming Sphere Tokyo
Description
Red Bull Player One 2019とは?
Red Bull Player One 2019はワールドワイドに展開されるアマチュアプレイヤー限定『League of Legends / リーグ・オブ・レジェンド』1on1トーナメント。Riot Games EUとパートナーシップを結んでいるため、様々なアクションが展開される予定だ。

『League of Legends / リーグ・オブ・レジェンド』とは?
『League of Legends』はリアルタイムシミュレーションとロールプレイングゲームのスピードと緊張感を組み合わせた高速オンライン対戦ゲームだ。マップ内の複数のバトルエリアで1on1が展開され、複数のモードが用意されているこのゲームは、Red Bull Player Oneに最適なタイトルだ。こちらでアカウントを作成すれば、無料でプレイできる。

Red Bull Player Oneの概要は?
世界25カ国以上で予選が開催される。各国予選の勝者はRed Bull Player One Bootcampに参加してプロプレイヤーから指導を受けながらワールドファイナルに向けてトレーニングを積むことができる。ワールドファイナルはブラジルで開催される予定で、優勝者がワールドチャンピオンになる。

▽イベント詳細はこちら
https://www.redbull.com/jp-ja/events/red-bull-player-one-international

▽エントリー方法はこちら
https://www.redbull.com/jp-ja/videos/how-to-enter-video

#redbullplayerone
Structure
Structure to be determined.
Timezone
Asia/Tokyo (UTC+09:00)
Prize
- Red Bull Player One 世界大会の出場権
- Red Bull Player One Bootcampへの招待権

各国予選の勝者はその国の代表として2019年11月にブラジルで開催されるワールドファイナルに招待される(費用はすべて無料)。
また、各国予選の勝者は『League of Legends』のトッププレイヤーからワールドファイナル前にコーチングを受けることができる。誰が世界最強の1on1チャンピオンになるのか注目しよう。
Rules
<クイックルール>
- 全参加者は、参加するRed Bull Player One予選開催国の国民か、その国に6ヶ月以上住んでいる必要があります。
- トーナメントは、マップ「サモナーズリフト」で1人対1人で行われます。オフラインで行われる予選の各試合はベスト・オブ・1(1勝で勝ち抜け)、準決勝以降はベスト・オブ・3となります
- トーナメントは「シングルイリミネーション」形式で行われます。
- 日本予選の参加登録人数上限は64人になります。※64人を超えた場合は抽選が行われ、当選者が決定されます。
- 日本予選の優勝者は、Red Bull Player One 世界大会の出場権、Red Bull Player One Bootcampへの招待権を獲得します。


<参加規約>
- 参加者はトーナメント開始時に16歳以上である必要があります。
- 参加者は予選開催国の国民か、その国に6ヶ月以上住んでいる必要があります。
- 参加者1人につき1つの国の予選しか参加できません。
- 参加者は現行のLCS / LEC / LCK / LPL / LJL に参加していないアマチュアプレイヤーである必要があります。
- 優勝者は運営が指定する期日までに有効な旅券(パスポート)を取得する必要があります。
- Red Bullの規約(https://00m.in/KJNIi)に同意できること(未成年の方は保護者の同意が必要になります)

▽レギュレーションの詳細、当日のスケジュールなどはこちらから
https://www.redbull.com/jp-ja/events/red-bull-player-one-international/red-bull-player-one-regulation

▽イベントに関するお問い合わせはこちらから
https://redbull.jotform.com/92197796129473